臨済宗方広寺派大本山 方広寺の公式ウェブサイトです。
文字サイズを変更します テキストサイズ小 テキストサイズ中 テキストサイズ大
TEL 053-543-0003
静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
[参拝時間]9:00~16:00
トップページ > 味わう(精進料理のご案内)

方広寺を「味わって」楽しむ

精進料理

方広寺では、ご予約にて季節の精進料理(要予約)をお出ししております。お一人様2,000円(税別、拝観料別)より、2名様より100名様まで同時にご利用いただけます。
精進料理は2名様以上にて2日前までにお電話でご予約ください。なお、前日・当日にご利用希望をされる場合は、方広寺の新名物精進うな重がお召し上がりいただけます。精進うな重は1,200円(税別、拝観料別)にてご提供しております。11:30より30分おきに設定いたしております食事時間の各30分前までに本堂横受付にてご予約ください。
このコーナーでは、精進料理一般についての解説と、方広寺でお召し上がりいただける精進料理についてご案内いたします。

精進料理とは

本来そのものが持っている自然の素材を無駄なく生かし、真心込めてこしらえる料理を精進といい、一つになることを禅味といいます。 精進料理とは、基本的に肉、魚、ねぎ、にら、にんにくなどを使わない、寺に伝わる野菜中心の料理のことをいい、その根本精神は「殺生をしないこと」です。 「野菜料理」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、「殺生をしない」とは、その素材を無駄なく生かし切るという意味だと考えております。また、「精進する」とは悟りに向かって懸命に修行することを意味します。仏教において、食事をし健康な体を保つことは一生懸命修行をすることでした。この仏教における食事観が守られ、伝えられて来ているのが精進料理なのです。 方広寺がご提供する精進料理「薬膳」を、この機会に是非ご堪能ください。

方広寺の精進料理

静寂に包まれた山深い中、森林浴を楽しみながら、本堂へ続く哲学の道を歩き進むと、谷間に五百羅漢像が立ち並び、その穏やかな表情にほっと和みます。また、パワースポットである半僧坊真殿へ参拝し、おだやかに、食の原点に立ち返った精進料理で、心ほぐれる時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。 お品書きは「メニュー」ページよりご覧ください。

椅子席もご用意しております

精進料理は通常はお座敷でお召しあがりいただいておりますが、ご希望に応じて椅子席もご用意しております。(数に限りがありますので、ご利用については事前に方広寺までお問い合わせください。)

当日予約でお召し上がりいただいける 方広寺精進うな重

方広寺の新名物精進うな重を1,200円(税別、拝観料別)にてご提供しております。
当日のご予約も受け付けておりますのでこの機会に是非ご賞味ください。

食事時間
11:30
12:00
12:30
13:00
※各時間30分前までに本堂横受付にてご予約ください
願う~奥山半僧坊大権現