臨済宗方広寺派大本山 方広寺の公式ウェブサイトです。
in English 文字サイズを変更します テキストサイズ小 テキストサイズ中 テキストサイズ大
TEL 053-543-0003
静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1
[参拝時間]9:00~16:00

SIGHTSEEING GUIDANCE WEB SITE in ENGLISH

10月1日より開始!
方広寺では、GoToトラベルキャンペーン『地域共通クーポン』をご利用いただけます。
精進料理やお土産に、是非ご利用下さい。
(拝観料や御朱印などにはご利用頂けません。予めご了承ください。)

慌ただしい日常を離れて、週末はお寺に泊まってみませんか。 静かな環境の中、坐禅や写経を通じて心をリフレッシュ。 夕食では、季節の素材を活かした精進料理の御膳(二の膳付き)をお楽しみいただけます。
■毎週 土曜日からの1泊2日
  ※行事等でお休みの日があります。お電話にてご確認下さい。
■チェックイン/15:00~ (最終チェックイン17:30)
■チェックアウト/10:00
■料金/お一人様 12,150円(2名1室でご利用の場合)
  小学生 お一人様  7,550円
■お問い合わせ・お申し込み/臨済宗方広寺派大本山 方広寺(ほうこうじ)
  TEL/053-543-0003)
★本プランはGoToトラベルキャンペーンの割引が受けられます。
  詳細は「週末宿坊」のページへ

本年は以下の行事を中止します

・紅葉ライトアップ

静かに心を調える時間をおうちでも。方広寺では、「おうちで写経」をはじめました。写経を通じて医療機関の支援もできます。

詳細は「おうちで写経」のページへ

仏教の教え、禅の教えは古くから伝わるものですが、人の悩みの根本は今も昔もかわりません。 現代に生きる私たちが、日常生活のなかで活かすことの出来る禅の教えを、方広寺派管長・安永祖堂老大師がわかりやすくお話してくださいます。
法話は「安永管長ビデオ法話」のページへ。

方広寺別院にて行っております大衆禅会(坐禅会・法話会)は従来通りの第三土曜日に「三密」を避けるよう、在家の方のみの参加にて開催しています(8月は休会です)。
※末寺の和尚様方には当面の間大衆禅会への参加を見合わせていただき、管長猊下の講座「無門関」は「高町別院禅会法話」で後日配信予定ですので、こちらをご視聴ください。

これまでに開催された行事・イベントについてはこちらをご覧ください。

方広寺の楽しみ方

日常から離れ、心安らぐ時間を過ごしてみませんか

浜松市北区奥山にある禅宗臨済宗方広寺派の大本山「方広寺(ほうこうじ)」。
奥山の深い緑に包まれた静寂の境内では、森林浴を楽しみながらの散策や坐禅、写経などの体験も行えます。また、季節ごとに内容が変わる精進料理も是非ご賞味ください。

観て楽しむ

広い境内には見どころがたくさんあります。繰り返し訪れるたびに新たな発見があることでしょう。

体験して楽しむ

日常を離れ心を整える特別な時間。方広寺では様々な体験をお楽しみいただけます。

味わって楽しむ

素材の味わいを時間をかけてじっくりと楽しむ方広寺の精進料理。女性にも人気です。

参拝時間について

2011年12月1日(木)より、堂内参拝時間を9時~16時までといたします。
尚、境内入場口の受付は当分の間15時半で終了します。ご参拝の際には、ご注意ください。

ご祈祷について

>>ご祈祷について、詳しくは「奥山半僧坊大権現」のサイトをご覧ください。
下記の御祈祷を随時承ります。本堂横の大庫裡(受付)にてお申し込みください。半僧坊と大黒尊天の故事より、とりわけ厄難消除(海上安全・火災消除)、家内安全、良縁成就には大いにご利益があると言われております。
・開運成就 ・火災消除 ・安産無事 ・合格成就 ・心願成就 ・大漁満足 
・海上安全 ・厄難消除・良縁成就 ・学業成就 ・病気平癒 ・社内安全 
・商売繁昌 ・交通安全 ・身体健康 ・家内安全

お申し込みされる場合は、日時等をお電話でご確認いただくことをお勧めします。
お車の車両安泰・交通安全祈祷もいたしております。

×

×
新型コロナウイルス感染予防にご協力ください

方広寺では、感染防止対策を行った上で一般拝観と精進料理の提供、祈祷、御朱印、坐禅体験、写経体験、写仏体験を受け付けています。
ご参拝の際にはマスクの着用とソーシャルディスタンスの保持、手指の消毒にご協力をお願いいたします。

×
願う~奥山半僧坊大権現
願う~奥山半僧坊大権現

旅行会社・社員旅行の皆様へ

旅行会社・観光会社の皆様、社員旅行ご一行様から各種ご相談をお寄せいただいております。特に、平日の特別拝観希望や、催し等の開催時におけるお食事についてのご要望が多いため、できる限りお応えできるようにいたしたく考えております。お電話またはメールにてご相談ください。